すっぽん コラーゲン 違い

すっぽんに含まれるコラーゲンの違いって?

すっぽんと言えば一昔前は男性が「次の日も頑張るぞ!」と精力増強のために食していたものでした。しかし現在では、成分が見直されコラーゲンを多く含むことが分かり、女性誌やテレビ等各メディアに取り上げられるようになりました。そこで今回、なぜすっぽんに含まれるコラーゲンが良いのか?そしてどのような効果が期待できるのかについて紹介していきます。

他のコラーゲンと何が違うの?すっぽんに含まれるコラーゲンの違い

コラーゲンは何もすっぽんだけに含まれているものではありません。豚に多く含まれる動物性コラーゲン、魚の皮に多く含まれる海洋性コラーゲンがあります。

 

しかしこれらのコラーゲンにはそれぞれ短所があります。
動物性コラーゲンは確かにコラーゲンを含みますが純度が低く体に吸収されにくく尚且つ消化されにくい性質を持っています。また独特の臭いがあるため使う人を選んでしまいます。

 

海洋性コラーゲンの場合、動物性と違い純度が高く吸収性も高いため優れていますが熱に弱いためサプリメントや薬に加工するとコラーゲン物質を崩してしまう恐れがあります。

 

一方、すっぽんに含まれているコラーゲンは純度や吸収性も動物性・海洋性と比較しても高く、熱にも強いためサプリメントや薬の加工に向いています。また通常コラーゲンは胃の中で一度アミノ酸に分解されまた結合する特異性を持っているため、できればアミノ酸と一緒に摂取すれば良いですよね?ところがスッポンにはコラーゲンの他にアミノ酸も豊富に含まれているため私達の体の中で他のコラーゲン以上に効率よく吸収されます。

 

そのため各メディアでもスッポンのコラーゲンが注目され、美容に効果があると言われているのかもしれません。

すっぽんの美容効果は?

すっぽんから得られるコラーゲンにより様々な美容効果が期待できます。

 

その効果と言うのが美容・ダイエットです。

 

特に私達の肌はコラーゲンによって成り立っていると言って良いほど、コラーゲンの割合が多いです。

 

しかし若い内、例えば10〜20代前半であれば良いですが20代も後半に差し掛かるとコラーゲンの分解と結合のバランスが崩れてしまい肌がだんだん衰えてきます。「最近お化粧のノリが悪いな…」と思われたらコラーゲンを失っている証拠です。

 

そこでコラーゲンを摂取しようと思っても効率的な物は限られていますので時間とお金を浪費してしまいます。一方、すっぽんであれば純度や吸収性の高いコラーゲンと共にアミノ酸も含まれているため他の動物性・海洋性と比較しても効率よく摂取できます。

 

もしコラーゲンを摂取いたいと思いましたらすっぽんで精製されたサプリメントやお薬をお勧めいたします。

 

⇒すっぽんサプリ13種徹底比較はこちら

 

よく読まれている記事

 

TOP⇒すっぽんダイエット